診察ご案内

救急総合診療科

診療内容

1.救急外来業務:重症患者および複数科にまたがる外傷患者の初期診療。
2.地域医療機関より紹介いただいた救急患者の対応。
3.ICU業務:重症患者の集中治療・全身管理
4.院内急変対応

救急総合診療科は、2017年7月より当病院に新しく誕生した診療科であります。現在、設備等の再構築をしていますが順次救急患者の受入もしています。

主な対象疾患
 多発外傷
 急性薬物中毒
 敗血症・DIC
 内分泌救急(甲状腺・副腎・すい臓など)





小平 博   
救急総合診療科部長
(専門分野:外傷救急・内分泌救急・消化器外科学・中毒学)

◆救急医学会認定医
◆日本外科学会専門医・認定医
◆日本消化器内視鏡学会専門医
◆日本集団災害医学会社会医学会指導医・専門医
◆日本移植学会評議員・国際移植学会
◆検診マンモグラフィー読影認定医